風俗でお金を使いすぎた!

似ている。これは燃えます

風俗嬢が知り合いに似ているというパターン。これは燃えますよね(笑)前回がそうだったんです。しかも後輩です。会社の後輩にそっくりの風俗場だったんですよ。だから初めは驚きました。ご対面した際、「しまった」と思って焦ってしまったんですよ。風俗で遊んでいるのを知られた…みたいな(笑)冷静に考えたら風俗嬢相手にそう思うのもおかしな話ですよね。でも一時的にパニックになってしまう程、相手が後輩にそっくりだったって話なんですよね。だから自分自身、かなり驚きましたよ。だって普通に考えたらそんなことって有り得ないじゃないですか。でも、その有り得ないってことが起きているんです。でも、やっぱり似ている相手ってそれだけで興奮させられるなって(笑)もはやい相手は後輩にしか思えないし、感じている姿を見ては「後輩も彼氏の前ではこんなことをしているのかな…」みたいな気持ちになって、より一層こっちの気持ちも森があったんですよ(笑)

もはや日課のようなものです

もはや風俗の情報に目を通すのは日課のようなものです(笑)遊ぶ遊ばないの話ではないんですよね。目を通すことによって、貴重な情報があるのかどうかが分かるじゃないですか。それを見て、じゃあ何をするのか。スルーで良いのか、あるいは遊ぶべきなのか。それらを判断するんですよ。だからこそ、結構な風俗店のメルマガを取っています。むしろメルマガによってお店の本質が見えるといっても過言ではないんですよね。クーポンそのものはそうでもないと思っていたものの、メルマガクーポンに関しては破格のものを用意してくれている所もあるんです。お店側としてもメルマガを取ってくれているような、いわばお店のファンにはそれなりに還元してくれているってことなのかもしれませんね。だから風俗で遊ぶ時に思うのは、メルマガはもはや日課のようなものだなってことと、それらの情報をただ取得するだけじゃなく、上手く整理して比較することもまた、大切なんだなって。